プロフィール

細川 久恵

Hosokawa Hisae

 

東京藝術大学オルガン科卒業、同大学院修了。 パリ、スコラカントルム音楽院、及びオルセー音楽院にてオルガン及びオルガン即興演奏を学び、プルミエ・プリを得て修了。

 

オルガンを故秋元道雄、島田麗子、松平郁子、ミッシェル・シャピュイ、アンドレ・イゾアール各氏に師事。

ピアノを西川美代子、松平郁子、石澤秀子各氏に師事。

 

独奏、オーケストラ、合唱との共演多数。 NHK・FM出演。

 

2001年、新オルガンプロジェクト光・風・音を立ち上げ、美術とのコラボレーションによるリサイタル・シリーズを開始。

 

2005年リサイタルが平成17年度(第60回記念)文化庁芸術祭参加。

 

2008年ハーミニーふくい5周年記念事業でオルガンと映像によるリサイタルを展開、好評を博す。

 

2012年リサイタルで、トマ・デュシャトレ氏振付のコンテンポラリー・ダンスと共演、横浜フランス月間2012に参加。

 

国内、ヨーロッパで演奏活動を行っている。

 

日本オルガニスト協会会員。日本オルガン研究会会員。